話題の芸能ニュース速報

最新芸能ニュース ピックアップ

みのもんた次男が再逮捕

警視庁は9月30日までに、酒に酔って寝ていた男性会社員のバッグを盗んだとして窃盗の疑いで、タレントみのもんた(69)の次男で日本テレビ社員御法川雄斗容疑者(31=窃盗未遂容疑で逮捕)の逮捕状を取った。10月1日にも再逮捕する。

御法川容疑者は8月13日未明、港区のコンビニ前で、酔って寝ていた40代の男性会社員のバッグを盗んだ疑いが持たれているが、捜査関係者によると、御法川容疑者が男性のバッグを取り上げ、現場から立ち去るまでの一部始終を近くにいた人が目撃していた。

この記事の続きを読む

片岡愛之助のブログに今井翼の本人写真が!ジャニーズ規制が緩くなった?

先日最終回を迎えた『半沢直樹』(TBS系)でオネエ言葉の金融庁検査官を好演した、歌舞伎俳優・片岡愛之助のブログに、タッキー&翼の今井翼とのツーショット写真が掲載された。

ネット上での写真掲載に厳しい規制を設けているジャニーズ事務所だけに、「写真載せても大丈夫?」とジャニーズファンの心配が募っている

問題となっているのは、9月23日に「久しぶりの今井翼君」とのタイトルで更新されたブログ。

翼は、11月に出演する舞台『さらば八月の大地』の会見で歌舞伎座に来ていたそうで、親交のある愛之助の楽屋を訪れたようだ。ブログには、白塗り姿で歌舞伎衣装を身にまとった愛之助と、私服姿の翼がポーズを決めた写真がアップされている。

1001002.jpg

この記事の続きを読む

綾瀬はるか 「八重の桜」クランクアップで涙

放送中のNHK大河ドラマ「八重の桜」の撮影が30日、東京・渋谷のNHK放送センターで終了し、主人公新島八重を演じた綾瀬はるか(28)は「一年はあっという間でした。意識の高い現場で、撮影でNHKに来るのが楽しみでした。おうちに帰ってから寂しくなりそう」と大粒の涙をこぼした。

この日は最終回(12月15日放送予定)のラストシーンなどを撮影。夫新島襄を演じたオダギリジョー(37)らが駆けつけ、花束でねぎらった。

1001001.jpg

この記事の続きを読む

関ジャニ村上信五が実写版「ハクション大魔王」で主演に

1969〜70年に放送された人気アニメ「ハクション大魔王」が初めてフジテレビ系で実写ドラマ化され、関ジャニ∞の村上件信五(31)が主演することが30日、分かった。

くしゃみの音でつぼから飛び出す主人公・ハクション大魔王に、村上が特殊メークで変身。伝説のギャグアニメに新たな命を吹き込む。

ドラマは今秋放送予定だ。

この記事の続きを読む

キムタクドラマ あまちゃん能年玲奈に共演を断られていた!

今年一番の人気ドラマ「半沢直樹」(TBS系)が“超”高視聴率のうちに終わったが、心配されるのが同じ日曜午後9時枠で10月スタートする、SMAP木村拓哉(40)主演ドラマ「安堂ロイド〜A.I.knows LOVE?〜」だ。

痛いドラマタイトル、お粗末過ぎるストーリー…。不安材料は他にもある。

先週で終わったNHK人気朝ドラ「あまちゃん」のヒロイン能年玲奈(20)に、なんと共演オファーを断られていたというのだ。

この記事の続きを読む

作家・山崎豊子さん死去 「白い巨塔」の唐沢寿明も沈痛

作家の山崎豊子さんが29日午前、死去したことを受けて、『白い巨塔』で主人公の財前五郎を演じた俳優・唐沢寿明(50)が30日、所属事務所を通じてFAXでコメントを発表した。

この日、数年ぶりに同作の制作に関わったスタッフとの食事会を予定していたという唐沢は「久しぶりに当時を振り返り、思い出話ができると思っていた矢先、山崎先生の突然の訃報を受けて、本当に言葉がありません」と悲痛な胸の内を明かした。

この記事の続きを読む

二股疑惑あったJOY、菜々緒とは交際は続行中!

『女性セブン』(7月18日号)でスクープした菜々緒(24才)とJOY(28才)の熱愛。友人らを招いた食事の席で、JOYが彼女を前に「いつ結婚してもいい!」と宣言するなど、ラブラブの様子だったが、事態はすぐに急転してしまう。

直後に発売された『週刊ポスト』(8月2日号)で、グラビアアイドルのA子さんが、JOYとの交際を告白。二股が発覚してしまったのだ。

それゆえすぐに破局も噂されていたが…。

この記事の続きを読む

『半沢直樹』の大ヒットで、フジテレビが『いいとも!』を延命!?

堺雅人主演『半沢直樹』(TBS系)の最終回視聴率が関東地区で平均42.2%、瞬間最高46.7%という驚異的な数字を記録した。関西地区ではさらにこれを上回り、平均45.5%、瞬間最高は50.4%。一昨年放送のドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)の平均40%、瞬間最高42.8%を上回ったばかりか、平成に入ってNo.1の視聴率を記録した。

当然、堺の所属事務所はウハウハだ。

もともと所属の「田辺エージェンシー」は芸能界でも5本の指に入るほど影響力のある事務所だが、堺の大ブレークで鬼に金棒。

この記事の続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。