スポーツ - 話題の芸能ニュース速報

最新芸能ニュース ピックアップ

松井秀喜がジャンクSPORTSに出演!イチローに取材も!

フジテレビ開局55周年特別番組として10月6日午後7時から放送される「ジャンクSPORTS お宝映像一挙大放出スペシャル」の収録がこのほど、都内で行われた。

目玉はMC、浜田雅功(ダウンタウン)が55周年に合わせ、“55番”の男、松井秀喜、さらには日米通算4000本安打の偉業を達成したイチローのもとへ自ら突撃取材に出向いたこと。

この「出張ジャンクINニューヨーク」は2人のほか、黒田博樹ら日本人メジャーリーガーにも。貴重な取材映像を浜田の“元相棒”、内田恭子とともに届ける。

この記事の続きを読む

元五輪選手・岡崎聡子、覚せい剤所持で7度目の逮捕

東京・杉並区の自宅アパートで覚せい剤0.5グラムを隠し持っていたとして、警視庁は2013年9月13日までに、体操の元オリンピック選手で無職・岡崎聡子容疑者(52)と同居する男(50)を覚せい剤取締法違反容疑で逮捕した。

岡崎容疑者は1976年、15歳でモントリオール五輪の体操競技に出場、団体8位、個人総合30位の成績をおさめた。95年に初めて覚せい剤使用で逮捕され、13年2月にも逮捕されていた。この事件は不起訴となったが、今回で7度目の逮捕となった。


http://news.livedoor.com/article/detail/8064980/

炎上商法と批判された安藤美姫、娘の「父親の名前」もうすぐ判明か!?

今年4月に未婚のまま女の子を出産し、父親を公表しなかったことで大騒動になったフィギュアスケートの安藤美姫(25)。

静かに見守るべきというファンの声がある一方、メディアの過熱報道を批判しながら記者会見やインタビューなどで自ら情報を小出しにするという「炎上商法」に批判も起きた。

いまだに世間やメディアの注目度が高いこの騒動だが、ここにきて「近いうちに父親の名前が公になる」との情報が一部メディアで報じられ、騒動収束の気配が漂っている。

この記事の続きを読む

東京オリンピック7年後の2020年に開催決定!

【ブエノスアイレス藤野智成】国際オリンピック委員会(IOC)は7日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで総会を開き、2020年夏季五輪・パラリンピックの開催都市に東京を選んだ。

東京では1964年以来56年ぶり2回目の五輪開催。72年札幌、98年長野の冬季五輪を含めれば、日本で4回目の五輪開催となる。

この記事の続きを読む

元弟子が佐々木健介の暴力を告白!良き夫の裏に隠された素顔とは?

芸能界では、元付き人男性が楽しんご(34)の暴行を告発し、その“裏の顔”が暴かれたことで騒動になっている。そんな中、プロレス界でも陰湿な暴行が告発された。

岩手県出身のプロレスラー・西川潤(26)が、かつての師匠である佐々木健介(47)の理不尽な暴行を自身のブログで暴露したのだ。

健介といえば、妻で元女子プロレスラーの北斗晶(46)の“鬼嫁”キャラも手伝って、最近はリングだけでなくテレビでも活躍。バラエティー番組などで「気は優しくて力持ち」「鬼嫁の尻に敷かれる良き夫」というイメージが定着し、企業CMにも夫婦そろって起用されている。だが、その一方でコアなプロレスファンや業界関係者の間では「シゴキ」「イジメ」の悪評が絶えなかった人物でもある。

この記事の続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。